金柑画廊

青山佳世の布と絵 KAYO AOYAMA TEXTILE WORKS vol.2 2017.8.11.sat – 8.27.sun

kayoaoyama2017image1

青山佳世の布と絵 KAYO AOYAMA TEXTILE WORKS vol.2

金柑画廊で「青山佳世の布と絵 KAYO AOYAMA TEXTILE WORKS vol.2 」を開催します。昨年に引き続き2度目の展示となります。彼女のテキスタイルを味わえる日傘、バッグ、ポーチ、ハンカチ、携帯ケースなどに加えて、新しくブラウスも登場します。定番の柄はもちろん新作の柄も発表されます。彼女の手から生まれた涼しげな柄を身につけて暑い夏を是非楽しんでください。

「夏になると青山佳世さんの服や日傘が恋しくなるのはわたしだけではないはず。
スウェーデンでテキスタイルデザインを学んだ彼女は、なにより手で柄を描くことに喜びを感じるという。手描きならではの自然な線や、鉛筆や水彩の濃淡で表現された植物や動物たちは、繊細でいて有機的な美しさにあふれている。」
(ライター 大室みどり)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
青山佳世の布と絵 KAYO AOYAMA TEXTILE WORKS vol.2
2017.8.11.Sat – 8.27.Sun
12-7pm, Thu-Sun and holidays
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Kayo Aoyama / 青山 佳世
大阪外国語大学スウェーデン語学科卒業
スウェーデン・ヨーテボリ大学にてテキスタイルのパターン作りを学ぶ。
手で描かれた線や水彩絵の具のタッチにより、透明感や温かみの感じられる生地を目指しています。
http://kayoaoyama.com

19724126_10212092536162575_1776234112_o
_DSC0010_DSC0008_DSC0590_DSC0006

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial